ameen's oven

兵庫県西宮市若松町6-18
    ヴィラドコアン1F
Tel : 0798-70-8485


●パーキングのご案内


●カレンダー&地図
Link
カテゴリ
メニュー
イベント
Bread
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 10月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
お気に入りブログ
旅とパンのスロウな日々
瓶詰め専門店 alimna
おかばあのぶろぐ
ひつじのあしあと
器 暮らしの道具 フクギドウ
検索
記事ランキング
画像一覧










カテゴリ:イベント( 60 )
2017.11.3(祝)パンヤマエマーケット・秋の手づくり市 & 大庭佐知子 移動写真展 Vol.2 "淡路島ノオト"
c0167248_22241146.jpg
11月3日、パン屋のまえで小さなマーケットを開きます。
パン屋なかまのパンにまつわる手づくりの品が並びます。
Lichetteさんのヒンメリワークショップ、たんばの親方の麦わらを使って作ります。
あわせて淡路在住の写真家・大庭さんの写真展も開催!
秋の一日、パン屋にてお待ちしています。

出店
■meri-cono
パン雑貨と布こもののメリコノです。久しぶりにパンヤマエマーケットに戻ってきました!
パン雑貨ってなんでしょう?ちいさなパンブローチ、パンのスタンプ、コースターやパン版画等、パンにちなんだあれこれ、持っていきます!
ちびっこパンTシャツもできるかな、、、?お楽しみに☆ミ
c0167248_22235713.jpg
c0167248_00301616.jpg



■お手手
人の手が作る優しさが伝わる暮らし、素直な心になれる暮らし、笑顔になる暮らし、毎日毎日が丁寧に過ごせるように。
足踏みミシンと手縫いで製作をしています。ヘアーバンドと言えば、お手手。


c0167248_22233926.jpg

■orie
1930~50年代に作られた穀物用の布袋、フィードサックやヴィンテージクロスを使った小物を作っています。可愛い裏地使いもポイントです。
c0167248_22234676.jpg

■竹炭人
神戸市西区の竹炭窯で竹炭を作っています。

c0167248_00295605.jpg

Lichetteさんのヒンメリワークショップ 
 14時~16時 参加費 2,000円(お茶とパン付)
 お申し込みはameen's oven まで
 Tel : 0798-70-8485 Email : yumyum@ameensoven.com

「小麦とヒンメリ」
農家さんが大切に育てられた小麦をつかって、ちいさなヒンメリをつくります。  
lichette
・・・小麦はどうやってできるんだろう・・・という素朴な疑問から自分たちで小麦を育て、それをつかうこころみを6年前から始める。小麦つくりの中で、循環することの大切さをつたえたくて藁をつかったヒンメリつくりをいろいろな場所でやらせてもらっています。いまは宝塚の小さな工房で酵母を育てて、パンを焼いています。


c0167248_22235352.jpg


大庭佐知子 移動写真展 Vol.2 "淡路島ノオト"
c0167248_22240420.jpg
写真を撮り始めたことで、自分の生まれた国「日本」をもっと知りたい、もっと見たいと思うようになりました。淡路島の日常を撮り歩くようになったのは、7年前の2011年6月。知る人がひとりもいなかったこの島で、暮らすことも、なりわいを持つことも始まりました。
毎朝、鳥たちの鳴く声で眼を覚まし、おひさまが照ってくれていることに心からホッとし、山は四季の彩りを、海は優しい藍色のグラデーションを見せてくれ、季節の風が吹き、ゆらめく光と影に身体が反応し、シャッターを切る。そんな日々を過ごせていることに、ただ、ただ、感謝です。地球 ばんざい!!
ありがとうございます。

Sachiko OBA Photo Exhibition "Awajishima Sketch"

As I started taking pictures, I wanted to know more about the country of my birth, Japan. And I started wanting to see more. 7 years have passed since I began to walk the everyday life of Awajishima. On this island where I was a stranger, I began to live. Every morning, I wake up by hearing the birds singing and feel so relieved by the light of the sun. The mountains show their seasonal colors and the ocean shows gradations of a gentle blue color. The wind blows and my body reacts to the flickering light and shadow by the release of my camera's shutter. I'm thankful to live like this. All my relations.
Thank you very much.




by ameenstable | 2017-10-16 22:34 | イベント
2017.11.4(Sat) ボブ&ナーガ ヤポネシアフリーウェイ  詩と音の旅@ameen's oven
c0167248_23523096.jpg
ボブとナーガ Autumn Tour 2017 関西編
ヤポネシアフリーウェイ 詩と音の旅@ameen's oven
11月4日(土)
18:30 open 19:00 start
¥ 1,800 (with one drink, one bread)

今年のボブとナーガの秋のツアーは、奄美のカケロマ島からスタートして北上、辿りつく先は福島の南相馬。ヤポネシアフリーウェイ♪♪

「ヤポネシア」という言葉の言いだしっぺ、島尾 敏雄は、太平洋戦争の折、カケロマ島に特攻隊の将校として赴任、島で終戦を迎えている。そして福島県の出身だった島尾さんのお墓は南相馬にある。ボブたちはカケロマから出発してヤポネシアフリーウェイを通って、島尾 敏雄にあいさつに行くのだ。

ーーーーー

■ナーガ(長沢哲夫)
詩人。'60年代、新宿ビートニクス「パム・アカデミー」、コミューン運動「部族」の中心人物として、ゲーリー・スナイダー、ナナオサカキ、山尾三省らと出会う。その後、諏訪之瀬島にコミューンを作り、定住。
以後、漁師、百姓、詩人として生活し現在に至る。
詩集「つまづく地球」「一秒の詩を歩く」「そして潮が引き」「水をつなぐ」他。
2011年、最新詩集「足がある」を上梓。


■内田ボブ
百姓シンガー。15で家を出て転々・・・。「部族」に出会い、コミューンを転々・・・。
西表島にて水牛百姓10年。
現在は南アルプス大鹿村にて畑を耕し、脱核文明を祈り、時折里に下りて歌い歩く。
バルナギータとしてナーガの詩に曲をつけた「つなぎあわされた虹の輪を」他、ソロCD「Rolling Dragon」「泥あしのままで」「ヤポネシア・フリーウェイ」「いのちの道の上」など。

by ameenstable | 2017-10-16 21:54 | イベント
2017.9.23 心に風 秋の販売会 at ameen's oven
c0167248_21025756.jpg

季節ごとにパン屋で料理教室をして頂いているどいちなつさんの「心に風」“心と体と魂のための植物”の販売会を催します。
どいちなつさんの暮らしておられる淡路島で育てたハーブです、当日はちなつさんとご主人に来ていただき、一日ゆっくりと畑の話し、暮らしの話しなどをしていただきます。

秋の週末、関西・神戸方面に来られる予定の方は、是非お立ち寄りください。
お待ち申し上げます。

ーーーーーーー

淡路島から心と体と魂のための植物をお届けします。


心を穏やかに、
体を健やかに、
そして魂をより高く。

私たちが植物を信頼して心を開くとき、植物たちもまた私たちにその本当の姿を現し、必要な力を授けてくれるでしょう。

当日はハーブを使ったカフェメニューも楽しめます。みなさんの暮らしに私たちの育てた植物が力を添えてくれることを願っています。


心に風|心と体と魂のための植物
秋の販売会 at ameen's oven
日時:2017年9月23日(土)11:00 - 17:00
場所:ameen's oven
   兵庫県西宮市若松町6-18 ヴィラドコアン1階
   0798-70-8485
   カフェ奥の中庭で開催しています。
   カフェも営業中(9:30 - 17:00)

販売予定:
スマッジスティック
エッセンシャルオイル
芳香蒸留水
ハーブティ
ハーブブーケ ほか
すべて淡路島で農薬や化学肥料を使わずに育てています。

心に風
web https://kokokaze.stores.jp/
instagram https://www.instagram.com/windformind/
facebook https://www.facebook.com/kokoronikaze/

お問い合わせ
心に風 info@kokokaze.co.jp

by ameenstable | 2017-09-17 21:06 | イベント
Bon Copain ~パン屋なかまのパン祭り~ 2017.3.26
おなじ釜の飯を喰った仲。
フランスでは、Copain コパン! パンをわけあった仲、というそうだ。
一本のバゲットをちぎり合って食べた友達、
Bon = good がついてBon Copain、気の合う仲間、良き相棒。
とことこ、Atta、ヒトテマの店主たちとは、
ameen’s ovenでパンを焼いてコーヒーを淹れて、
共にひとつの窯の下で働いたBon Copain。
この春、ヒトテマにて、パンを持って集まります。
どうぞお立ち寄りください!

ameen's oven
ミシマ ショウジ

ーーーーーーーーーー

Bon Copain ~パン屋なかまのパン祭り~

●日時:2017年3月26日(日)12時~
●場所:ヒトテマ
    京都市左京区北白川別当町13
    https://www.facebook.com/hitotemakyoto/

●Bon Copain :
・ameen's oven
・天然こうぼパン とことこ(香川)
・毎日酵母パン Atta(徳島)

ーーーーーーーーーー

●ヒトテマ
 京都市左京区北白川別当町13

 open 木・金・土・日 11:30 - 19:00

「地元で採れた旬のお野菜をたっぷり使った、からだにやさしい料理」

イベント当日はランチやスープなども召し上がっていただける予定です。

c0167248_14555666.jpg
c0167248_14560623.jpg
c0167248_14562071.jpg

●ameen's oven
 http://ameensoven.com
 https://www.facebook.com/ameensoven


●天然こうぼパン とことこ(香川)
 https://www.facebook.com/tennenkoubopan.tokotoko/

 香川県三豊市高瀬町新名松下757-2
 0875−72−5056

 日・月 定休  
 10:00〜18:00
 トランキーロカフェにて移動販売 毎月第3 金曜日
 毎月第2、4土曜日 KITOKURASにて移動販売

「とことこ」は「酵母と共にこどもと共に」 をテーマにぱんを焼いています。

酵母は、オーガニックレーズンを基本に地元で採れる季節の野菜や、果物からおこした酵母を使っています。
また、小麦は地元香川県の地粉をベースに、すべて国産を使っています。

大人はもちろん、特にこども達に安心して食べてもらえるように
添加物・卵・バター・牛乳を使わずにぱんを焼いています。

こども達の日常の中で、とてもなにげなく、でもとても大切な
「食べる」ということ。
「食べること」は学ぶ事。
季節を感じ、素材の味を知ること。
食べる事で成長していくこども達を、少しだけ手助けしていけたらと思っています。

c0167248_15001736.jpg
c0167248_14562060.jpg
c0167248_14562083.jpg
●毎日酵母パン Atta(徳島)
 https://www.facebook.com/mainichikouboAtta/

 徳島県徳島市昭和町7丁目1-2
 090-6286-8662
 営業日 (木曜日、日曜日 10:00〜売り切れまで)

プロフィール :: 徳島の田舎の小さなパン工場で自家製酵母パンを焼いています。

販売予定のパン
*いろんなトースト
*葉玉ねぎのカンパーニュ(季節のパン)
*オレンジココナッツ(季節のパン) など、、

c0167248_14571067.jpg
c0167248_14571017.jpg


by ameenstable | 2017-03-12 15:03 | イベント
岡山・吉田牧場のチーズを楽しむ10日間 2017
c0167248_1811878.jpg


2017年2月9日(木)からのパン屋カフェは、岡山・吉田牧場のチーズを楽しむ10日間・2017!
今年もやって来ます、吉田牧場さんのチーズたち。普段は二種類だけに限らせていただいていますが、この期間に限り人気のチーズが全て登場!このパンとあのチーズ…あれこれ組み合わせて食べ比べ、ラクレットや幻のモツァレラなど豊かなチーズの世界をご堪能下さい。芳醇なチーズの世界を堪能して頂ける10日間です。BIOワインもご用意しています。

◆2月9日(木)~18日(土)ameen's oven cafe
(13日月曜日は定休日です)
*ご予約制ではありませんが、お席が限られておりますので、事前にお電話を頂ければスムーズかと思います。
 0798-70-8485

・お好みのチーズとパンのプレート 3種 or 4種 or 5種 ドリンク付   
 チーズは下記よりお選びいただけます(品切れの場合はご容赦ください) 
   カマンベール カチョカバロ
   ラクレット リコッタ
   モッツァレラ フレッシュ
   サンマルセラン マジヤクリ ウォッシュ

c0167248_22033793.jpg
ラクレットと旬の有機野菜のグリル
c0167248_22050498.jpg
カチョカバロ オニオングラタンスープ

c0167248_21072226.jpg
ボルシチ風スープ フレッシュチーズ添え

 いずれもパン5種類のもりあわせ付きです。

c0167248_20401283.jpg
c0167248_20410599.jpg

by ameenstable | 2017-01-29 20:41 | イベント
2017.1.7 パン屋にえべっさんがやって来る!& 新春餅つき
c0167248_0185553.jpg


パン屋にえべっさんがやって来る!

2017年1月7日(土)
15時~ 人形芝居えびす座 えびす舞公演 at ameen's oven cafe
午後~たんばの親方の餅つき

えびす様は、皆様に福を与えようと鯛を釣りに出かけるのですが、そこで釣れるものは・・・最後に大きな鯛が釣れてめでたしめでたし。
大好きなお神酒を召し上がって酔ったえびす様は、自分の生まれや素性を歌に合わせて舞い踊ります。たらふくのお神酒で楽しさの頂点に達し、皆々様に大きな福を授けます。

1月7日はパン屋の初売り、新年を祝してえびす様がいらっしゃいます。
午後からは、パン屋前にてたんばの親方・太田さんが餅つきをしてくれます。
そしてやむさいの新年初売りも7日ですよ!
どうぞ共に新年をお祝いしましょう。
振る舞い甘酒もありますよ!

c0167248_0261723.jpg

by ameenstable | 2017-01-04 00:29 | イベント
2016.11.10 ココロノツキさんの珈琲教室
c0167248_1810088.jpg


篠山のカフェココロノツキのオーナー京嶋さんが珈琲のすべてをお話ししてくれます。
生豆の選び方、焙煎、ドリップ、美味しい飲み方まで。
自分の手で豆をきれいにして、ゆっくり焙煎、匂いを確かめながら、お湯の沸くのをまちながら、、、
自分で楽しむのだから自由にきままに珈琲と遊べばいい。
でもちょっとしたポイントがあって、そこを押さえていくと
珈琲の世界がぐっと広がります。
どうぞ、ココロノツキさんの珈琲の世界へ、
お待ちしています。

11月10日(木)
14:00~16:30
参加費2,500円
ameen’s oven カフェテラスにて

お問合わせ・ご予約はameen's ovenまで
Email : yumyum@ameensoven.com
Tel & Fax : 0798-70-8485

c0167248_18103045.jpg
c0167248_18112317.jpg

by ameenstable | 2016-11-03 18:12 | イベント
2016.11.8 詩と歌の集い ナーガとボブとともに
c0167248_21565841.jpg
「詩と歌の集い ナーガとボブとともに」
11月8日(火)
at ameen's oven
19:00 start
¥ 1,800 (with one drink, one bread)

今年も、スワノセ島からナーガさんが、
大鹿村からボブさんが、詩と歌をもって来てくれます
彼らの熱くしずかな思いを聞きに来てください。

今回はゲストに広本雄次(タブラ)が参加してくれます。そしてライブの後は、ライブの後はみんなでカフェの丸テーブルを囲んで恒例のごはん会(投げ銭制)。今回は、王子公園のごはんや ルリカケスさんが来てくれます。


とうもろこしの
はききよめられた
空をいく
無の小石に
つまづく地球
夜店の飾り窓に
ひきこもった海辺に
プルトニウムのりんごがころがる

c0167248_21573281.jpg
c0167248_21574287.jpg

by ameenstable | 2016-10-21 21:58 | イベント
2016.10.2 ギンズバーグが教えてくれたこと 詩で政治を考える
c0167248_2315562.jpg


ギンズバーグが教えてくれたこと
詩で政治を考える
 - "Ginsberg Speaks" ヤリタミサコ著 出版記念イベント

2016年10月2日14時~
500円+1ドリンクオーダー

2014年に施行された、戦前の治安維持法を連想させる特定秘密保護法、人間の範囲を超えた道具である原子力発電所と核兵器。これらは誰一人として歓迎していないのに、どうしてこの世で大きな顔をしているのでしょうか?
1997年に亡くなったアレン・ギンズバーグは、徹底して自分の言葉で集団の危険性を批判しました。ギンズバーグが残してくれた詩は、まるで預言書のように現代日本で生きている私たちに、問題を指摘し、その原因や行く末を説明してくれます。それは、USAの国家暴力を鋭く観察したギンズバーグだからできること。2016年にはパティ・スミスが朗読し、村上春樹の訳も発表されましたが、ギンズバーグの詩はまだまだ紹介されていません。掘れば掘るほど、現在への警鐘が聞こえてきます。
さあ、ギンズバーグの詩を手掛かりに一緒に考えましょう。

著者のヤリタミサコさんの自作詩朗読、音声詩の演奏、ギンズバーグの詩の朗読とお話、ゲストにIsaGuitarra、ギターの音を添えてくれます。

★ヤリタミサコ
詩人。北海道岩見沢市朝日炭鉱の生まれ。明治学院大学と東洋英和女学院大学大学院で、アメリカ現代詩と女性学を学ぶ。ビートやフルクサス、詩とアートの評論、カミングズやギンズバーグの訳詩、ヴィジュアル詩、音声詩など多数。靉嘔・塩見允枝子作品とフルクサスのピース演奏、ヨーコ・オノ作品翻訳など。
著書・訳書(共著共訳を含む):『ビートとアートとエトセトラ』『詩を呼吸する』『カミングズの詩を遊ぶ』『メ ディアと文学が表象するアメリカ』『そのままでいいよ。。ジャック・ケルアックと過ごした日々』『北園克衛の詩と詩学』

★IsaGuitarra
3・11以後、中期的に居を転々とする遊牧の音楽家。現在は神戸や播磨を中心に毎年、日本の各地へ音で旅し、音楽だけでなく画家、詩人、踊り手など多くの表現者らと共演。
http://suzume138.wixsite.com/kazemeguru
by ameenstable | 2016-09-20 23:18 | イベント
どいちなつ・料理教室「季節の台所」春


c0167248_21382728.jpg
パン屋でのどいちなつさんの料理教室も1年巡って、2年目の春を迎えました。次回は4月18日(月)です、春の料理教室はその頃の「今」ある一番健やかなものが登場する予定です。


どいちなつ・料理教室「季節の台所」春
2016.4.18 (月) 11:00~14:00
料金 5000円
場所 ameen's oven

★ご予約・お問合わせはameen's ovenにて、メール、電話、FAXにて承ります。
TEL & FAX : 0798-70-8485
Email : yumyum@ameensoven.com

c0167248_21384676.jpg
「季節の台所」のお知らせです。
ここのところ、野山では野いちご、草いちごはめいっぱいに白い花を咲かせています。
よもぎにカラスノエンドウ、フェアリーベッチは健やかで、ミツバチも甘い香りと蜜を集めるのに忙しそう。
若い農家が話していました「農業を10年やっても、米作りは10回しかできない」。そうそう、そうなんだよな、筍の瓶詰めだってチャンスはこの季節だけで、野草だって食べごろはほんのわずかな間。だから今しか味わえないものは今のうちに食べておきたいものです。きっと、この原稿を書いてる今と、教室を開くその頃とでは野草も野菜も変わっているだろうよ。春の料理教室はその頃の「今」ある一番健やかなものをお料理しようかと思っています。

それでは、みなさまのご参加をお待ちしています。
どいちなつ

―――――――――
春の献立
(収穫できるものによってメニューは変更になることがあります)
野いちご、または鳴門オレンジとハーブや野草のサラダ
 フェンネルヴィネガーで作るドレッシングを合わせて
ディルとキヌア入りマッシュポテト
春キャベツのソテー、麻の実バター
筍と野草の天むすび


by ameenstable | 2016-04-06 21:40 | イベント