ameen's oven

兵庫県西宮市若松町6-18
    ヴィラドコアン1F
Tel : 0798-70-8485


●パーキングのご案内


●カレンダー&地図
Link
カテゴリ
メニュー
イベント
Bread
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 10月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
お気に入りブログ
旅とパンのスロウな日々
瓶詰め専門店 alimna
おかばあのぶろぐ
ひつじのあしあと
器 暮らしの道具 フクギドウ
検索
記事ランキング
画像一覧










<   2016年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧
2016.10.2 ギンズバーグが教えてくれたこと 詩で政治を考える
c0167248_2315562.jpg


ギンズバーグが教えてくれたこと
詩で政治を考える
 - "Ginsberg Speaks" ヤリタミサコ著 出版記念イベント

2016年10月2日14時~
500円+1ドリンクオーダー

2014年に施行された、戦前の治安維持法を連想させる特定秘密保護法、人間の範囲を超えた道具である原子力発電所と核兵器。これらは誰一人として歓迎していないのに、どうしてこの世で大きな顔をしているのでしょうか?
1997年に亡くなったアレン・ギンズバーグは、徹底して自分の言葉で集団の危険性を批判しました。ギンズバーグが残してくれた詩は、まるで預言書のように現代日本で生きている私たちに、問題を指摘し、その原因や行く末を説明してくれます。それは、USAの国家暴力を鋭く観察したギンズバーグだからできること。2016年にはパティ・スミスが朗読し、村上春樹の訳も発表されましたが、ギンズバーグの詩はまだまだ紹介されていません。掘れば掘るほど、現在への警鐘が聞こえてきます。
さあ、ギンズバーグの詩を手掛かりに一緒に考えましょう。

著者のヤリタミサコさんの自作詩朗読、音声詩の演奏、ギンズバーグの詩の朗読とお話、ゲストにIsaGuitarra、ギターの音を添えてくれます。

★ヤリタミサコ
詩人。北海道岩見沢市朝日炭鉱の生まれ。明治学院大学と東洋英和女学院大学大学院で、アメリカ現代詩と女性学を学ぶ。ビートやフルクサス、詩とアートの評論、カミングズやギンズバーグの訳詩、ヴィジュアル詩、音声詩など多数。靉嘔・塩見允枝子作品とフルクサスのピース演奏、ヨーコ・オノ作品翻訳など。
著書・訳書(共著共訳を含む):『ビートとアートとエトセトラ』『詩を呼吸する』『カミングズの詩を遊ぶ』『メ ディアと文学が表象するアメリカ』『そのままでいいよ。。ジャック・ケルアックと過ごした日々』『北園克衛の詩と詩学』

★IsaGuitarra
3・11以後、中期的に居を転々とする遊牧の音楽家。現在は神戸や播磨を中心に毎年、日本の各地へ音で旅し、音楽だけでなく画家、詩人、踊り手など多くの表現者らと共演。
http://suzume138.wixsite.com/kazemeguru
by ameenstable | 2016-09-20 23:18 | イベント
復活!たんばの親方の全粒100トースト
c0167248_22155581.jpg


2年前の8月に兵庫県丹波地方を襲った豪雨で、それまでパン屋で全粒粉をいただいていたたんばのはたけ の太田さんのところも、小麦の保管庫ごと濁流に流され、大変な状態となりました。当時の様子はこちらでご覧いただけます。
https://www.facebook.com/ameensoven/posts/835232833175060

あまりに状況がひどかったため、どうなる事かと案じておりましたが、その後徐々に復旧し、今年も6月に無事収穫を迎える事ができたとのことで、今年3年ぶりに親方の全粒パンを焼くことができました。通販や店頭のお客さまからカンパや心配のお声をいただいておりましたが、今回も親方パン復活にあたり、みなさまから嬉しいお声をいただいています。ありがとうございます。

3年ぶりに焼いたたんばの親方全粒100トースト、無農薬無施肥になってより味わい深い小麦になったそうで、小麦の味が濃く、旨みがギュッとつまって、噛むごとに滋味があふれるパンになりました。以前食べていただいた方も、まだの方にも、是非食べて頂きたいパンです。どうぞよろしく!

http://www.ameensoven.com/item-list/
by ameenstable | 2016-09-20 22:16